アルキタ
「後志管内企業見学会」のご案内

後志管内企業見学会

管内ものづくり企業の魅力を伝える見学会です。
職場を見て、企業の経営方針に触れて、求職者と地域企業との顔の見える関係づくりのお手伝いをいたします。

日時・見学先 11月28日(火)
10:30〜12:00 (株)木地リード(岩内工場:岩内町字野束451-16)
13:30〜15:00 (株)光合金製作所(朝里工場:小樽市新光5丁目11-1)
11月30日(木)
13:00〜14:30 一正蒲鉾(株)(北海道工場:小樽市銭函3-263-10)
15:00〜16:30 オーエスマシナリー(株)(小樽工場:小樽市銭函3丁目511-12)
対象 ・既卒未就業者(39歳以下の方)
・ご親族
・進路担当教諭
定員 20名(各日とも)
申込締切 平成29年11月24日(金)

11月28日(火)

行程
札幌駅北口団体バス待機場(7:00)→小樽駅(7:50)→余市駅(8:30)→後志総合振興局(9:30)→企業見学

(株)木地リード(10:30〜12:00)

自動織機(衣料品・じゅうたんから新素材合成繊維用)部品の独自開発及び製造を行っています。繊維部品のリードは高品質で国内外において信頼性は高く、リード構成部品であるデンツは、世界の1/3のシェアを占めています。同じく織機部品であるヘルドの製造においては、材質をステンレス材だけではなく、独自の技術で、プラスチック材により、強度・耐久性を高める技術を開発するとともに、製造工程で生じるプラスチックの端材を再利用する技術を確立したことで、大幅なコスト削減と生産量の増加を実現しています。

(株)光合金製作所(13:30〜15:00)

当社は小樽の水道の普及とともに歴史を重ねてきました。不凍給水栓の北海道内自給自足を目指して創業、時代とともに変化したライフスタイルに対応する、より便利でオリジナリティーのあるものをと、改良を重ねてきました。特許などの出願数は累計で750件を超え、社内に知的財産室も設置しています。「寒冷地の快適な水環境の創造」を理念とし、これからも機能向上を目指して、製品にますますの改良を重ねていきます。

11月30日(木)

行程
後志総合振興局(10:30)→余市駅(11:30)→小樽駅(12:00)→ほしみ駅北口(12:30)→企業見学
※札幌圏の参加者はほしみ駅から送迎バスにご乗車ください。

一正蒲鉾(株)(13:00〜14:30)

当社北海道工場は、道内産のスケソウダラ等を原料に使い、カニ風味かまぼこ、ちくわ、さつま揚げなどの魚肉練り製品を製造しています。全国統一規格品以外に、道内の嗜好や調理法に合わせた当工場独自の製品もあり、小樽てんぷらを始め、道内でヒットして全国販売に至った製品もあります。当工場の年間総生産量は約4,000tで、95%は道内で消費されています。生産量の増大に伴い、平成24年には工場を新設移転し、最新鋭の設備のもと衛生管理と効率化を図った工場として操業しています。

オーエスマシナリー(株)(15:00〜16:30)

昭和49年に北海製罐株式会社のマシンショップとして小樽に設立。飲料容器関連の機械を中心に、幅広い分野の産業機械を手がける総合機械メーカーで、超高速かつ超精密度で生産できる容器製造器やミクロン精度の缶工具、精密金型など、新発想の缶やPETボトルを生み出すために不可欠な機具を設計し、製作しています。また、機械の設置や運転後のアフターフォローまで、一貫したサービス体制を整えています。