アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

2020年12月28日 公開

MOVIEコラム 学生生活が過ぎる前に、私は映画館に行く scene42

映画大好き!な現役学生がみんなに見て欲しい作品をご紹介!
今月は『タイトル、拒絶』『新感染半島 ファイナル・ステージ』『43年後のアイ・ラヴ・ユー』をピックアップ。
●コラム担当学生スタッフ
高校2年生/藤野勇希さん
映画館で年間100本以上の作品を観る札幌の現役高校生。

ただ消費されるだけの人生
『タイトル、拒絶』

デリヘルがテーマとあって、入りづらい印象を受ける人がいるかも知れないが作風はライトである。それでも様々な人間関係が積み重なり、思いの丈が溢れるシーンはかなり胸に迫る。寄りで見れば題材は重いが、一歩引くとそれは生きることを肯定している人生賛歌だった。主演の伊藤沙莉さん始め、多種多様な個性を見せるキャスト陣の中でも特に恒松祐里さんが素晴らしく、どんな時でも笑顔をふりまく「まひる」という役をものの見事に体現していた。彼女のベストアクトと断言してもよいくらいだ。

『タイトル、拒絶』

公開劇場:サツゲキ
公開日:2020年12月25日(金)〜
監督:山田佳奈『夜、逃げる』
出演:伊藤沙莉『ホテルローヤル』、恒松祐里『殺さない彼と死なない彼女』
(c) DirectorsBox
公式URL:http://lifeuntitled.info/

『新感染 ファイナル・エクスプレス』から4年後を描く続編
『新感染半島 ファイナル・ステージ』

人間を凶暴化させる謎のウイルスが半島を襲ってから4年後。香港に逃げ延びていた元軍人のジョンソクが、大金が積まれたトラックの回収任務遂行のために半島に戻ってきた。トラックを発見したが、半島で生き残った民兵集団により奪われてしまい、“その音”に気づいたゾンビ群によりチームが全滅寸前。そんなジュンソクを窮地から救ったのは少女とその妹だった。
カーアクションや銃撃・肉体戦などがスケールアップ。半島で生き残る家族愛など、人間ドラマも重要なキー。

『新感染半島 ファイナル・ステージ』

公開劇場:札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌<IMAX><4DX(1/15)>
公開日:2021年1月1日(金・元旦)〜
監督:ヨン・サンホ『新感染 ファイナル・エクスプレス』
出演:カン・ドンウォン『1987、ある闘いの真実』、イ・ジョンヒョン『ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ』 他
(c) 2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILMS.All Rights Reserved.
公式URL:https://gaga.ne.jp/shin-kansen-hantou/

いくつになっても、好きになる。
『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

70歳のクロードは妻を亡くし、LA郊外に一人で住む元演劇評論家。親友と老後を謳歌していた。ある日、昔の恋人で人気舞台女優のリリィがアルツハイマーを患わせて施設に入った事を知る。もう一度リリィに会いたいと願ったクロードは、アルツハイマーのフリをして、同じ施設に入居するという一世一代のウソつく作戦を思いつく。
頭の回転の早いクロードが皮肉を交えつつトボけている姿が面白い。孫娘との友情関係もGOOD!

『43年後のアイ・ラヴ・ユー』

公開劇場:札幌シネマフロンティア
公開日:2020年1月15日(金)〜
監督・脚本:マーティン・ロセテ『カネと詐欺師と男と女』
出演:ブルース・ダーン『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』、カロリーヌ・シロル『エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜』 ほか
(c) 2019 CREATE ENTERTAINMENT, LAZONA, KAMEL FILMS, TORNADO FILMS AIE, FCOMME FILM . All rights reserved.
公式URL:https://movies.shochiku.co.jp/43love

★プレゼント1★

『タイトル、拒絶』劇場鑑賞券を2名様にプレゼント!
上記プレゼントの応募は締切ました

★プレゼント2★

『新感染半島 ファイナル・ステージ』非売品プレスシートを3名様にプレゼント!
上記プレゼントの応募は締切ました