アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

2021年4月12日 公開

北海学園大学 マチブラ部コラム 円山〜大通り

北海学園大学の地理学系サークル「マチブラ部」。主に札幌市内をブラブラ、歴史や景色、美味しいモノなど、そのエリアの魅力を紹介中。
今回の活動エリアは「円山〜大通り」です!
北海学園大学マチブラ部
twitter:@hgu_machibura
●今回の紹介担当
前半:浜田(1年)
後半:本田(1年)
皆さんこんにちは、北海学園大学マチブラ部です。今回は円山、大通周辺を歩きました。
前半は1年の浜田が担当します。

今日の集合場所は北海道神宮でした。この日が土曜日だったことと、よく晴れていたこともあってか、境内は普段より人が多いように感じました。絶好のマチブラ日和です。
円山方面に抜けて、私たちは「馬頭大神」碑(ばとうおおかみ)を見に行きました。この石碑は、昔開拓を進めたときに大きな原動力となった馬の霊を慰めるために建てられたものだそうです。まだこのときは雪が多く残っていて、住宅地の中にひっそりたたずむ石碑は、神聖な雰囲気を醸し出していました。
新型コロナウイルス感染対策として、昼食は二手に分かれました。私たちは「円山ぱんけーき」に行きました。
市内屈指の人気店ということもあり、店内はたくさんの人で賑わっていました。店内の雰囲気も居心地よく、写真映えするような内装でした。
私は「悪魔のぱんけーき」を注文しました。ベリー系のソースの酸味が、ふわふわの甘いパンケーキによくマッチしていて、とても美味しかったです。ここのパンケーキは他のお店のものに比べてとても柔らかく、とろけるような生地です。円山にお立ち寄りの際は是非、紅茶やコーヒーと一緒に召し上がってみてください。
後半部分は同じく1年の本田が担当します。

僕たちのグループが向かったのは、「青い空流れる雲」というカフェです。僕はスイーツセットを頼みました。ケーキとアイス、アールグレイがセットになっていて、小腹を満たすのにはちょうどいいサイズでした。
昼食を食べ終わった私たちは北海道立近代美術館に向かいました。近代美術館では2021年2月27日〜4月4日まで猫まみれ展が開催されています。展示品も油彩画、日本画、版画、浮世絵、彫刻、陶磁器など様々でした。江戸時代の作品から2000年代の作品まで、幅広く展示されていました。猫に関するグッズなども販売しており、猫好きにはたまらない美術展だと思います。
これは、部長が買ったポストカードです。
近代美術館を出て、僕たちは札幌市資料館(旧控訴院)に向かいました。中では当時の刑事法廷や大通公園や札幌の歴史が見学できます。入館料は無料なので是非足を運んでみてはどうでしょうか。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!
今回のマチブラは円山〜大通り周辺をマチブラしました。円山や大通りは普段から歩く人も多いと思いますが、もう一度違った観点から歩くと別の良さが見つかるかもしれません。ぜひ皆さんも行ってみてください!最後にそれでは良いマチブライフを………