札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報配信中

従業員満足度UPへ向け改革中串鳥 札幌開発(株)

串鳥 札幌開発(株)

札幌開発株式会社は、札幌を中心に大人気の焼き鳥店「串鳥」を展開する企業。札幌駅や大通駅といったマチナカはもちろん、地下鉄駅のそばに出店しているケースが多いのでご近所バイト&パートとしてもオススメです。
串鳥は高校生や大学生・専門学生、さらに昼間のランチタイムは主婦の方まで幅広い年代のスタッフが働いています。学生さんはテスト時期にシフトをカバーし合ったり、子育て中のママの場合は子どもの発熱時に別店舗のヘルプスタッフが対応してくれたり、仲の良い社風も自慢。学業やプライベートを大切にできる環境が整っています。

札幌で初めてアルバイトするなら、ここだよね!

夕方からの串鳥のバイトは学生が主役です。

高校生の時、初めてのバイトで選んだのが串鳥でした。小さなころからのおなじみの店でしたし、高校の先輩たちも働いてて「最初のバイト先は絶対串鳥がいいよ」って教えてもらっていたんです。その理由は夕方からの時間帯は、学生のバイトがほとんどだから。同年代なのですぐに仲良くなれるし、サークルの試合やテスト時期はお互いにカバーしあって休めます。高校生は夜10時までと決まっているのですが、3年間ただの一度も時間オーバーになったことはありません。

アルコールを扱うので、最初両親は心配しましたが、家族やご年配など幅広い年齢の方が来店しますし、飲み放題もないので、居酒屋の中ではとても働きやすいと思います。
あと元気な挨拶や敬語なども身につくので、就活のためのバイトにもいいと思いますよ~。

  • point1イメージ01
  • point1イメージ02

まさに、子育て中の主婦のためのパートです。

時間も作業も親近感も、串鳥のランチの仕事は主婦にピッタリ。

以前はコンビニで働いていましたが、時間帯が合わず体力的にも辛くて…。そんな時アルキタで見つけたのが串鳥のランチの仕事。そのころは保育園に通う子どもがいたのですが、出勤は子どもを見送ってからでも十分間に合う10時出勤ですし、子どもが戻る15時半には家に着くことができます。ランチタイムのスタッフは主婦だけなので、お互いの気持ちや立場も分かりますし、シフトや小さな決めごとも公平に話し合います。

子どもの発熱とか急な用事など、アクシデントは誰にも必ずあるもの。そんな時は社員さんがヘルプで入ってくれるので安心。プライベートを犠牲にしないで働けるのが串鳥なんです。

  • point2イメージ01
  • point2イメージ02

長く働きたい、というパートさんがたくさんいます。

飲食の中ではダントツに体がラク!串鳥のランチの仕事!

飲食の仕事はちょっと…と、不安に思う人もいるようですが、串鳥のランチの仕事ならその心配はありません。まず販売機の食券制なのでお金に触れなくていいですし、水もセルフなので接客もほぼありません。ベテランになると揚げ物をしますが、働きはじめてしばらくはご飯をよそったりおかずを盛り付けたり、洗い物や清掃をしたりするのがメイン。ほとんどが軽作業です。

仕事スタートは10時で、退店するのも15時と時間帯もちょうどいいですし、昼間は主婦がほとんどなので、ご近所感覚で楽しく働けます。なので10年以上働いているベテランさんも多いんですよ。かくいう私も5年目。長く働くほど、辞めたくなくなる仕事なんです。

  • point3イメージ01
  • point3イメージ02

サークルの先輩みたいな店長もいるのです。

働く前に気になる串鳥を訪ねて、店長の素顔に触れてみては?

串鳥のバイト歴は4年目です。串鳥が大好きなので、自分の進学や引っ越しなどのたびに店舗を移りながら、バイトを続けています。いつも感じるのは店長によって店の雰囲気が違うってこと。バイトの指導が上手な店長なら就活生がたくさん働いていたり、体育会系のアニキみたいな店長だったらバイトも元気な人が多かったり、やさしい店長だったらバイトの仲がすごく良くなったり。なので、気になる串鳥があったら、事前に店を訪ねて店長の素顔に触れるのもいいと思いますよ~。

ちなみに私が働いている南2条店の店長は、本当にスタッフ想い。ことあるごとに声をかけてくれますし、まれに酔っている方に何度も話しかけられた時などは、すぐに飛んできてお客様に対応し、持ち場も変えてくれます。

  • point4イメージ01
  • point4イメージ02