アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

2019年4月1日 公開

アルキタ×OTO TO TABIコラボ企画/バックヤードガイドツアー

アルキタ×OTO TO TABIコラボ企画/バックヤードガイドツアー

「北海道に冬の音楽フェスを!」という有志の呼びかけでスタートした音楽イベントOTO TO TABIが、今年も札幌芸術の森アートホールで開催されました。
ステージには音楽通を唸らせる約15組のアーティストが出演し、冬の寒さを吹き飛ばす熱いパフォーマンスを披露!そんなライブに先立って、今回初めて実施されたのがアルキタとOTO TO TABIのコラボ企画「バックヤードガイドツアー」です。
このツアーは華やかなステージの舞台裏を見学することで、「音楽の仕事」のリアルな現場を感じてもらおうと企画されたもの。ツアーには事前にアルキタWEBサイトなどで募集した学生ペア、親子ペアが参加してくれました!

いきなり特別感マックス!関係者専用入口から入場

今回バックヤードツアーのガイド役を担ってくれたのが、OTO TO TABIスタッフの青木さんと星石さん。2人から自己紹介と簡単な説明があった後、参加者の皆さんに手渡されたのは、なんと関係者しか手にできない入場パス!さらに一般の人は通れない関係者専用入口からの入場ということで、特別感はいきなりマックスに!

間近で見学するリハーサル風景に大興奮!

関係者入口から入場した一行は、アーティストがスタンバイする楽屋(!)のすぐ横を通って、メインステージ横の通路へ。ステージではアーティストがリハーサルの真っ最中。本番さながらの迫力のあるサウンドに参加者は大興奮。

普段は聞けないプロのこだわりに興味津々

一般のお客さんよりひと足早く入場している参加者は、ちょっとしたVIP気分に浸りつつ会場内を見学。続いて用意されていたのは、音楽イベントを支えるプロに話を聞くトークコーナーです。登場してくれたのはステージ装飾担当のこんのさんと照明担当の石川さん。普段はなかなか聞く機会のないプロの視点やこだわりに、皆さん興味津々の様子。

貴重な体験を終えて満足げな表情の参加者の皆さん

ツアーの最後にはスタッフの青木さん、星石さんからOTO TO TABIグッズをプレゼントされた参加者の皆さん。親子で参加してくれた大関三紀さん、愛里汐さんは「OTO TO TABIは今回初参加、娘は初フェスです。普段はなかなか見られない舞台裏を見られて面白かった」と感想を語ってくれました。
また、兄弟揃って小山田壮平さんのファンという山岸晏子さんと時大さんは「ステージ裏の様子やアーティストの楽屋の雰囲気などを感じられてテンションが上った!」と興奮気味に伝えてくれました。

OTO TO TABI 2019

北海道の冬に音楽フェスをとの想いから2011年にスタートした音楽イベントOTO TO TABI。
音楽好きによる手作り音楽イベントで、第9回目となる今年2019年は3月2日(土)、札幌芸術の森アートホールを会場に開催されました。
アルキタは地元札幌の音楽好きが運営するこのイベント、OTO TO TABIを2014年から応援しています。
HP: http://otototabi.com/

ピックアップ情報
最新記事5件

「アルキタ・シゴトガイドぼくたちのボールパーク2019」密着レポート! 2019年9月9日 公開

プロ野球を支えるさまざまな仕事を、お子さんに体験してもらう札幌ドームのイベントレポートです。

アルキタ×OTO TO TABIコラボ企画/バックヤードガイドツアー 2019年4月1日 公開

アルキタユーザーを、普段見ることができない音楽フェスの裏側へご招待!

【レポ】記念すべき第1回目の「アルキタなまらバイト」! 2018年7月30日 公開

アーティストの撮影補助を通じて彼女が感じたことは…?

北海道の夏フェスファッション・コーディネート!in JOIN ALIVE 2018年7月20日 公開

学生カメラマンが撮影したフェススナップからPICK UP!