アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

2021年4月12日 公開

バイトをフカボリ!シリーズ コロナ禍でも安定!一人の時間も気楽なデリバリーのバイト【出前館(株式会社いわべ物流)】

求人募集している業界の中から、デリバリーの仕事をフカボリ!働く人のリアルな声をお届けします。

自分のペースを大切にして働けるので、ストレスフリーなバイトです!

株式会社いわべ物流
出前館 デリバリースタッフ/小出竜也さん(21歳)

料理を傾けない運び方や受け取り方にはコツがあります。

フリーターとして居酒屋で4年ほどバイトを続けていました。ただ、昨年に新型コロナウイルスの影響が直撃し、出勤回数が激減してしまい…。生活が苦しくなってきたので、新しいバイト先を探していました。今度はこのご時世でも安定してシフトに入れる仕事を考えていたところ、いわべ物流の「出前館デリバリースタッフ」という文言が目に飛び込んできたんです。デリバリーはコロナ禍でニーズが高まっていますし、僕は運転も好きなので一石二鳥だとチャレンジしてみました。
人によって異なりますが、僕の場合は1週間くらい先輩に同行し、業務の流れを教わりました。内容は大きく分けると「配達に使うスマホやアプリの操作方法」「交通ルールや安全運転のポイント」「お客様対応」の3つです。特に料理を傾けない持ち方や飲み物をこぼさない商品の受け取り方はコツが必要なので、先輩の助言はとても参考になりました。

スマホアプリをタップするだけで次の行動が分かります。

出勤の日はまず配車センターに行って、会社支給のスマホやお釣り用の現金を受け取ります。配達の流れはそれほど難しくありません。お客様からオーダーが入ると、会社支給のスマホアプリに「オファー」が届きます。配達に行ける場合はオファーを受けるボタンをタップすることで、店舗情報や注文詳細が見られるようになるんです。あとはスマホアプリのマップに従って、飲食店で料理をピックアップし、お客様のもとへと配達します。基本的にはタップだけで次の行動が分かるシステムなので迷うことはありません。
積雪や交通事情でやむを得ず遅れそうな時は配車センターのオペレーターから連絡してもらうこともあれば、僕がお客様にお電話するケースもあります。お叱りを受けることもゼロではありませんが、「いいよ、いいよ」と言ってくださる方が大半。冬場は道が狭くなったり、凹凸があったりするので、スープカレーのようなこぼれやすい商品を配達する際は無理に進まず、安全な場所に停車して歩いて運ぶのもポイントですね。

予定が立てやすく、一人で淡々と働けるのも魅力。

僕は週に4〜5日の出勤で11:00〜21:00(内休憩1時間)のシフトがメインです。月に一度「出勤できる日」を指定するエントリー制なので、予定が立てやすいのもメリット。体調が悪い時に無理やり穴埋め要員を探すのではなく、「仕方がないからゆっくり休んで」と言っていただけるのもありがたいです。ちなみに、僕はWワークとして夜にバーで働くこともありますから、収入も安定しています。
デリバリーのバイトはお客様に「ありがとう」「こんな悪天候なのに助かるよ」と感謝されたり、時には飲み物をいただいたり、接客業としての張り合いもあります。一方、チームプレーというよりは一人で業務を進められるため、自分のペースで淡々と働けるのもストレスがなく気楽。時給も高いほうだと思いますし、かなり自由がききますし、運転が嫌いではないという人にはオススメのバイトですね。
出社後はお釣りやスマホ、除菌グッズなどを受け取ります。
店舗から受け取った商品に間違いがないか確認中。
支給のスマホはアンドロイド。使い方も丁寧にレクチャーしてくれます。
商品は両手で水平を保つように持つのがコツです。
配達で最も大切なのは安全運転で事故を起こさないこと。
勤務が終わったら配車センターに戻り、お釣りや現金を集計。

元気で明るい接客や一生懸命さに、時給アップで報いています。

最近は出前館の知名度がますます高まり、加盟店もお客様からの注文も増えています。社員や業務委託のドライバーでも対応し切れない状況が続いているため、デリバリースタッフのバイトは貴重な戦力です。そのため、当社では雇用形態や役割の違いに関わらず、全員でフォローし合いながら仕事を進めています。
ドライバーに大切なのは、何よりも元気で明るい接客。小出さんはお客様から「愛想が良い」と評価も高く、ドライバーが不足している時も自分から率先して「空いているので行きましょうか?」と気を配ってくれます。当社では能力に応じて昇給する仕組みも整っているので、入社からほどなく時給もアップしました。運転技術や配達件数よりも、こうした一生懸命な人柄のデリバリースタッフには相応に報いています。
配送管理部部長/内山亜里沙さん

株式会社いわべ物流

2015年に一般的な荷物を輸送する運輸企業として設立。2019年に出前館のフランチャイズに加盟。現在は札幌や旭川、帯広に拠点を設けて道内広域でデリバリー事業を拡大。今後、ますますエリアを広げていく予定。
北海道札幌市西区八軒10条東4丁目1-27
TEL.011-792-1979
https://iwabe.jbplt.jp/

バイトをフカボリ!シリーズ
最新記事5件

コロナ禍でも安定!一人の時間も気楽なデリバリーのバイト【出前館(株式会社いわべ物流)】 2021年4月12日 公開

求人募集している業界の中から、デリバリーの仕事をフカボリ!働く人のリアルな声をお届けします。

「急なお休みOK」を条件に見つけたベッドメイクの仕事。 2019年6月10日 公開

求人募集している業界の中から、ベッドメイクの仕事をフカボリ!働く人のリアルな声をお届けします。

じつはいろいろと工夫のしがいがある車内清掃の仕事。 2019年6月10日 公開

求人募集している業界の中から、清掃の仕事をフカボリ!働く人のリアルな声をお届けします。

無資格・未経験でも働ける介護業界!グループホームの仕事。 2019年4月9日 公開

グループホームってどんな施設?という素朴なギモンから「仕事のやりがい」「向いている人」まで、じっくり解説!

意外と稼げてかなり自由!?タクシードライバーのお仕事[正社員編] 2019年2月14日 公開

今、タクシードライバーの仕事は狙い目!かつてのイメージが変わるはず!