アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

ピックアップ情報 アルキタPRESENTS「フットサルスタジアム蹴 カレッジCUP」決勝大会レポート

2022年3月14日 公開

2022年2月26日(土)に開催された「アルキタ PRESENTS フットサルスタジアム蹴 カレッジCUP」決勝大会。大学生・専門学生の予選大会優勝チームが、「学生ナンバーワンチーム」の座を獲得すべく熱闘を繰り広げました!

「ゴラッソ」や超テクニックに沸き立つ会場!

モダンな空間に今どきの音楽が融合する若者に人気のフットサルコート「フットサルスタジアム蹴」。「アルキタ PRESENTS フットサルスタジアム蹴 カレッジCUP」とは、昨年3月から6回にわたり開催された大学生・専門学生のフットサルワンデイ大会です。決勝大会では各回の優勝チームが3チームずつに分かれて予選リーグを戦い、1位同士で優勝チームを決定!
今年の決勝大会も消毒や換気といった新型コロナウイルス対策を徹底して開催されました。出場した学生たちもマスク着用や「密」を避けるなど、ウィズコロナ時代の意識がしっかりと根付いています。ウォームアップ中にお話を伺うと「練習はあまりできないご時世だからこそ、試合を楽しみたいです」と期待に満ちた表情を浮かべます。
決勝大会は予選リーグから実にハイレベル。プロ顔負けのフェイントや足裏を使ったボールタッチが繰り出されたり、思い切ったロングシュートによる「ゴラッソ(見事なゴールを決めること)」が見られたり、ワンデイ大会の優勝チームによる超テクニックの数々が飛び出しました。出場チームもスーパープレイを見逃すまいと、コートに目が釘付け状態。
予選リーグを勝ち抜き、決勝戦に駒を進めたのは「ファンタジスタ」と「カデーラ」。実力の高い2チームの対戦だけあって前半は拮抗した展開になりました。後半は1点リードしていた「カデーラ」に、残り3分で「ファンタジスタ」が同点に追いつく白熱の展開。このまま試合がPK戦にもつれ込むかと思われた残り1分、「ファンタジスタ」の選手がワンツーパスから華麗にシュートを決める逆転劇を演じました。残り数十秒を必死で守りきり、3-2のスコアで「ファンタジスタ」が優勝!閉会式ではメンバーが賞品のフットサルボールや飲み物、優勝トロフィーを手に満面の笑みを浮かべました。

優勝チームコメント

ファンタジスタ
チームの連携を取るためにも、全体を通して声を掛け合うことを意識しました。決勝戦の相手は足元の技術が高く、球際も強かった印象です。ただ、後半にトーンダウンしてきたところを見逃さず、攻守を素早く切り替えられるよう走り抜いたことが勝敗のポイントだったと思います。みんなの力を出し切って優勝できたことがうれしいです!

主催/フットサルスタジアム蹴

レンタルコートだけではなく、チームを対象とした1DAY大会やリーグ戦も実施。ビギナーから上級者、子どもから大人まで、誰でもフットサルを楽しめるコンテンツを豊富に用意。
北海道札幌市東区北42条東19丁目3-1
TEL.011-787-8721
http://futsalsyu.net/

ピックアップ情報

最新記事5件

スニーカーエイジ第1回全国高校軽音楽部大会【第4回北海道地区グランプリ大会レポート】 2021年11月8日 公開

高校の軽音楽系クラブが実力を競い合う大会「スニーカーエイジ」の様子をオフィシャルサポーターのアルキタがレポート。