アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

2014年6月9日 公開

TRIPLANE

アルバイトには将来につながる出会いがある。
メンバーの仲だって、ずいぶん深まったよね。

TRIPLANE
左から、江畑兵衛さん(ボーカル&ギター)/広田周さん(ドラム)/武田和也さん(ベース)/川村健司さん(ギター)

共通のアルバイト経験もたくさん。
だから、絆だって最強の4人組。

アニメ「ONE PIECE」のエンディング曲や北海道日本ハムファイターズ10周年プロジェクトテーマソングなどを担当し、国民的〝美メロ〟バンドとして親しまれるTRIPLANE。メンバーは全員が北海道の出身。なかでも江畑さん、広田さん、武田さんの3人は、小学校時代からの幼なじみという長い付き合いだ。まずは、人生初のアルバイト体験について聞いてみた。

江畑(敬称略・以下同) 最初のアルバイトは浪人生時代で、リーダー(広田)の紹介。イベント会場の設営でしたね。テーブルやパーティションの搬入などをしました。
武田 自分はコンビニ。バーコードを当てて「ピッ!」ってやるのがうまく出来なくてお客さんに怒られてました。女の子の店員だとモタモタしてても優しいのにね。世の中における男女の差ってこういうものかと知った最初かも。冗談だけど(笑)。
広田 僕の最初のアルバイトは大学1年の時で、居酒屋です。料理が苦手だったのに野菜を切るように言われて「やべ、どうしよう」って。それがやがてリンゴの皮をむけるようになり、料理の面白さに目覚め、その後もずっと料理系のアルバイトが多かったですね。でも短期のアルバイトも含めていろんなことをやったし、メンバーにアルバイトを紹介することもよくあったよね。

世の中の厳しさを身を持って経験。そのすべては現在の糧に。

──他にはどんなアルバイトをしましたか?
江畑 いやもういろいろ。2002年にバンドを結成した後も、ポスティングに選挙の出口調査、ゴミ収集、測量…。測量では草むらの中でハチに刺されたり背中に毛虫が入ったり、気付いたら川の中に踏み込んでて足を取られそうになったり。それでも機材を落としたら親方に怒鳴られるから、もう死にもの狂い(笑)。
武田 リーダーがアルバイトを紹介してくれるのはありがたかったよね。
江畑 ありがたかったけれど、つらいのもあった。ほら、地下鉄の新車両が出来た時! 車両が規定荷重に耐えられるか、数百キロ分の土のうを積んで実験するわけですよ。これが重いわ砂埃は出るわで、もう体中痛くて飯も食えない。僕らは1日だったけれど、こういう仕事をずっとしてくれる人がいるから地下鉄が走るんだなってしみじみ考えました。
──川村さんはそのころは、TRIPLANEメンバーとは別に活動されていたんですよね。
川村 ええ、そうです。音響の専門学校に通っていて、コンサートスタッフにカメラアシスタント、音響の仕事なんかをしてました。僕の場合は、そういったアルバイトを通じてテレビ局の方とのつながりが出来、それがその後、28歳までしていた音響の仕事につながった形です。

世界を広げ、出会いをもたらし、縁を深めるアルバイト。

──皆さんがアルバイトを通じて得たものは、何でしょう?
川村 初めて社会に出て親に守られない状況に直面する経験かな。学生のうちは親が守ってくれるけれど、それがない世界で、社会の厳しさやお金を稼ぐことの大変さを学んでいくという。それから、自分には合わないと思っていた仕事も体験してみると、視野や選択肢を広げてくれることがあるって気付きました。
江畑 アルバイトっていうのは、学生でありながらもある意味で〝社会に出る〟体験。アルバイトの中で体験したことって、卒業して社会に出てからも、またどこかで似た体験をするように思うんですよ。職場環境やルールであったり、人間関係であったり。将来自分に訪れるであろうことの縮図のような…。だから、アルバイトをする時はぜひ「社会を学ぶ」っていう気持ちも持ってみてほしいな。吸収するものの大きさがまるで違ってくると思う。
武田 いろいろなアルバイトをする中で、社会の隅っこにはこんなこともあるんだとか、どんなにつらい仕事でも頑張るしかない時もあるんだと思う体験もして、世界の広さや奥深さを見せてもらったかな。
広田 僕はバイトのおかげで卵を48個使った巨大なだし巻きも作れるし、魚も3枚に下ろせちゃう。けど、何よりも人と人とのつながりが一番の財産かな。何年も前に居酒屋で一緒に働いていた人たちが、今でも応援してくれるんですよ。独立した人の店で打ち上げの時にはいつも使わせてもらうんだけど、ずいぶんワガママも聞いてくれて。そう、アルバイトを通じて、バンドメンバーとも一層仲良くなれたよね。良い出会いがあり、絆を深められる。アルバイト、最高です。

★TRIPLANEの思い出バイト★

江畑兵衛さん 『地下鉄新車両のテスト』
規定重量に達するまで、試験用の新車両に土のうを積み上げる作業。重くホコリまみれの肉体労働に疲労困ぱい!
川村健二さん 『厚生年金会館(現・ニトリ文化ホール)でのWANDSのコンサートスタッフ』
「いつかは自分もこんなステージをしてみたい」と思うきっかけに。
武田和也さん 『コンビニ』
商品の種類が多く、覚えるのに一苦労。バーコードの読み取りが苦手で、コワモテのお客さんの時には内心ドキドキ!?
広田周さん 『居酒屋』
料理はまったく出来なかったのに、アルバイトのおかげで今では特技に。一緒に働いていた人たちは今も熱き応援団。

<プロフィール>
TRIPLANE (トライプレイン)

ボーカル&ギター・江畑兵衛、ギター・川村健司、ベース・武田和也、ドラム・広田周による4人組ロックバンド。いずれも北海道出身。2002年に結成後、翌年には新星堂「CHANCE」で北海道最優秀賞を受賞。CMにも多数出演し、昨年は北海道日本ハムファイターズ10th season プロジェクトのテーマソング「ファイターズと共に」を担当。

<インフォメーション>

TRIPLANE MINI ALBUM「Design」
tearbridge records/avex group
■CD + DVD(初回生産限定盤) 2,300円(税抜)
■CD(通常盤) 1,800円(税抜)
※初回生産限定盤、通常盤のファーストプレスは、ハーフサイズブックレットを配した特殊ジャケット仕様

●オフィシャルサイト http://www.triplane.jp/

バイトがあって今がある
最新記事5件

COLOR CREATION 2019年11月4日 公開

ちょっとやそっとで折れない心を培ってくれたのがバイト!

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 2019年10月21日 公開

バイト先でお客さんに喜んでもらうのって、エンタメと一緒だと思う。

感覚ピエロ 2019年10月7日 公開

まず一歩を踏み出さないと、何も始まらないよ。

ラッパー/シンガー ちゃんみなさん 2019年9月23日 公開

バイトで得られた経験は、時給の何億倍もの財産!

lol(エルオーエル) 佐藤 友祐さん 2019年9月9日 公開

目的を明確にすると、モチベーションもアップ!バイトは楽しくやらなくちゃ!