アルキタは札幌市内・近郊のアルバイト・バイト・パート情報や正社員・契約社員の求人情報を配信中

2021年10月5日 公開

アルキタ流!札幌バイト白書 これってどんなバイト?【居酒屋編】

学生のバイト先の定番といえば居酒屋。けれど、初心者にとっては「忙しそう」「酔っ払いに絡まれない?」などのイメージがあるのかもしれません。実際にバイトした人の声を含め、居酒屋バイトのリアルな実情をご紹介します。

居酒屋バイトはこんな仕事

居酒屋バイトの仕事内容は大きく二つに分けられます。接客が中心のホールと調理がメインのキッチン。同じ居酒屋の仕事でもまったくタイプの違う内容です。最初から部門を分けて採用される場合もありますが、店によっては両方を受け持つことも。それぞれの仕事内容の紹介と合わせて、向いている人についてもご紹介します。

【ホール】
来店したお客様の案内をはじめ、オーダーを受けたり、料理を運んだりする接客の仕事です。レジ会計やクレーム対応をすることもあり、お客様の入店から退店までおもてなしします。テーブルの片付けをして、次のお客様を迎えるセッティングをするのもホールの仕事。店舗によってはドリンク作りを担当することもあるようです。

【キッチン】
料理の仕込みや調理補助など、厨房で行う仕事全般を担います。また、使ったお皿やグラスを洗う洗い場の仕事もキッチンの重要な業務の一つです。厨房内のスタッフはもちろん、ホールの人とも連携することで、スムーズに料理を提供をします。

意外と幅広い仕事がある居酒屋のバイト。向いているのはこんな人!

【人と接するのが好きな人】
接客がメインのホールはもちろん、キッチンの仕事もスタッフ同士のコミュニケーションが大切。仲間とのチームワークができていると、混雑時でもアタフタせずに仕事が進んでいきます。お客様であれ、一緒に働くスタッフであれ、相手を思って行動できたり積極的に声かけできたりする、「人が好きな人」にはピッタリの仕事です。

【元気で明るい人】
満面の笑みで元気に迎えてくれる居酒屋は、それだけでいいお店だと感じるもの。忙しい時でも笑顔で働ける明るい人は居酒屋バイトにピッタリです。また、周りに気遣いができることも重要。経験を積んで、他のスタッフやお客様が求めることを察知できるようになればベストでしょう。

【お酒や料理に興味のある人】
食べるものを扱う仕事なので、料理に興味のある人にはもってこいです。働いていると、自然に食材や料理の知識が増えてきます。しかし料理が苦手という人や初心者でも心配は無用。キッチン部門でもバイトの仕事は調理補助が中心で、マニュアルやレシピを用意しているお店が多いので安心です。また、まかないがある店も多いので、バイトして美味しいものを食べられるというメリットもありそう。バイトで栄養補給をしていたという経験者のあるある話もあり、作るだけでなく食べることが好きな人にも最適な仕事かもしれません。

【長時間の立ち仕事に耐えられる体力のある人】
居酒屋の仕事は基本的に立ち仕事。ホールは接客で店内を歩いたり、ドリンクをいくつも一度に運んだりすることになります。キッチンも立って作業をしますし、重たい食材を運んだりすることも少なくないので、基本的な体力は必要です。制服が用意されているところも多いですが、職場では動きやすい服装と清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

【交友関係を広げたい人】
若者が集まって仲良く仕事をしているお店が多いのも居酒屋の特長。学校やサークル活動とは違った人との出会いもあり、交友関係が広がります。仕事だけでなくプライベートでバイト仲間と出かけるという人もいて、友達づくりの場にもなっているようです。店によっては高校生バイトを雇っているところもあり、先輩からキャンパスライフのことを聞けたり、仕事で敬語の使い方を学べたりするなど、社会勉強ができるバイトと言えるかもしれません。

【自分の生活に合わせた仕事の仕方をしたい人】
週3日〜のシフト制など、時間の融通がきく働き方をできるのも居酒屋バイトのメリット。学校の授業やサークル、Wワークをしているなど、自分の生活に合わせた形で働くことができます。

初めてのバイトが居酒屋という人も少なくなく、比較的始めやすい仕事ではありますが、メニューが多くてなかなか覚えられない、重いものを運ぶ場面も多くて体力的にきついなど、慣れないうちは大変なことが多いかもしれません。でも、仕事がマニュアル化されているお店も多いですし、社員さんやベテランのバイトがカバーしてくれるので、焦らず一つずつ仕事を身に付けていきましょう。また、大型チェーン店と個人経営の店では、バイトに任される仕事の幅も違うようです。働いてみたいお店で食事するなど、自分に合った職場を探してみるのも良いかもしれません。

お給料はどれくらい?

仕事の内容だけでなく、バイトの時給や月給の相場も気になるところ。アルキタが札幌エリアの居酒屋の給与相場と職種別の月給の平均賃金を調べてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

札幌エリアの給与相場

【飲食店のホールの平均賃金】
昼は時給910円
夜は時給931円

【飲食店のキッチンの平均賃金】
昼は時給910円
夜は時給923円

北海道の最低賃金889円(2021年10月改定)より昼でも20円高く、他のバイトと比較しても低くはない金額といえます。店によっては無料でまかないが付くところもあって、時給以上にお得なバイトと言えるかもしれません。

次に職種別の月給の平均賃金を見てみましょう。

【飲食店ホール未経験者】
206,466円

【飲食店キッチン未経験者】
214,416円

※2020年アルキタ調べ。

月給の平均賃金を見ると、ホールとキッチンのどちらも20万円を超えています。業界によっては月給の平均賃金が10万円代の職種もあるので、飲食店の給料は安定しているといえるでしょう。

実際に働く学生のリアルな声を調査

居酒屋は利用するだけでなく、学生を中心にバイト先としても人気。でも実際、働いてみるとどうなんだろう?今回は学生による居酒屋での聞き込み調査とアンケート結果を元に紹介します。

取材協力/株式会社タフスコーポレーション・北海学園大学経営学部伊藤ゼミ
(アンケート調査:18〜25歳の男女50人に聞きました)

Q1.居酒屋バイト、したことありますか?

Q2.YESと答えた方に質問。
居酒屋で働いて良かったことはなんですか?

コミュニケーション能力が上がった。
臨機応変に迅速に動けるようになった。回りを見て気が利くようになった。
お客様の「ありがとう」「ごちそうさま」を一番近くで直接聞けたこと。
時給が高い。稼げた。
まかないがあったので、助かった。
同年代のスタッフが多かったので、お祭りのように楽しく仕事ができた。
接客スキル・マナーが身に付いた。
リーダーや教育係になって、入ってきた子をまとめる楽しさや大変さを学べた。
同年代の従業員が多く楽しかった。
お酒や料理の知識が身に付いた。

Q3.NOと答えた方に質問。
居酒屋バイトを選ばない理由は?

1位:帰宅時間が遅くなりそう
2位:仕事量が多そう、忙しそう
3位:酔っ払ったお客さんにからまれそう

そんなマイナスイメージベスト3に、居酒屋スタッフがもの申す!

居酒屋バイトについて、みんなが不安に感じていることやマイナスに思っていることは、実際どうなの?すすきのを中心に居酒屋を複数展開する株式会社タフスコーポレーションさんに現場の『本当のこと』を教えてもらいました。

【帰宅時間が遅くなりそう】
基本的にお店が忙しい時は遅くまで残れるメンバーでカバーしているので、無理に残業をお願いしたりはしていません。終電に間に合わせるのはもちろんのこと、住んでいる場所によっては「終バスの時間が…」ということもありますよね。そういう方は22時までの勤務でも大丈夫です。さすがに居酒屋は夜が営業時間のメインなので、「19時まで」「20時まで」と言われちゃうと難しいかもしれまんせんが…。勤務時間についてはこちらからも「何時まで働けますか?」と必ず面接の時に確認していますし、その時間を超えて働いてもらうことはありませんから安心してください。

【仕事量が多そう、忙しそう】
金曜日や土曜日は確かにちょっと忙しいかもしれません。ただ、スタッフさんそれぞれのキャパを超えるような業務をお願いすることはないように気を付けています。バイトで一番最初にする仕事は「とにかく一日を笑顔で過ごすこと」と考えています。そこから、少しずつ仕事を肉付けしていって、できる業務を増やしていきます。居酒屋スタッフの中でも役割分担をしていて、「ドリンクを作る人」「お客様が来店した時に最初に対応してもらう人」「お店全体を見てコントロールする人」などがいますが、まずは自分が担当している仕事をこなせればOKなんです。なので、お店が忙しいことはありますが、大量の仕事で追い詰められたり、いっぱいいっぱいになったりすることはないと思います。

【酔っ払ったお客さんにからまれそう】
うーん、実際にそういう状況は見たことがないですね(笑)。居酒屋に来てくださるお客様は、楽しもう!と思って来ている方々なので、スタッフに絡んだりはしませんよ。あるとしたら、接客や料理を喜んで下さったお客様が帰り際に「今日はありがとう!」と握手をしてくださることとか(笑)。また、結構お酒がまわっているなと感じられるお客様がいた時は、うちの場合ですが社員が必ず対応するようにしています。

その他のマイナスイメージには、「シフトの融通がきかなそう」という意見もありましたが、これについても、「月ごとのシフトを作っていて希望が通らないことはまずありません」とのことでした。就活やサークル活動で長期休む学生さんも実際にいるようですが、事前に伝えれば問題はないそう。また、「掃除が大変そう」との意見もありましたが、これについては「開店前に清掃担当のスタッフが行うので、夕方からのバイトスタッフが掃除をすることはありません」と教えてくれました。開店中、酔ったお客様が汚してしまったトイレについても聞いてみましたが「あれはほんとキツイので、バイトさんには絶対やらせません!」と心強い一言をいただきました。
さらに今回は、北海学園経営学部の伊藤ゼミに所属する学生さんが、直接居酒屋に足を運び、居酒屋バイトの調査をしてきました。その中で感じたことは…

飲食店の中でもお酒を扱う業態ということもあって、他の業種に比べるとお客様との距離が近く、コミュニケーションが密に取れるバイトだと知りました。
居酒屋というだけで店舗はあまりキレイじゃないイメージだったけど、すごくキレイでした。食品を扱うのだからよく考えれば当たり前なのだけど…。
社員さんもバイトも同じ仕事をしていると思っていたけど、線引きがあって責任のある大変な仕事は社員さんがやってくれていることを知りました。
「たかが10円!」とか思っていたけど、時給を10円上げるのも経営側から見れば大きなことだと分かりました。「バイトだからいいや」じゃなくて、責任を持って働こうと思いました。
みなさんは居酒屋バイトのイメージが変わったでしょうか?

アルキタ流!札幌バイト白書
最新記事5件

飲食店バイトの知っておきたい接客用語と正しい敬語 2021年10月5日 公開

ステキな接客のコツとも言える正しくてステキな接客の言葉遣いをご紹介します。

誰でもできる?お給料はいいの?歯科助手のバイト。 2021年10月5日 公開

歯科助手の仕事内容から平均的な時給、向いている人、経験者から聞いた舞台裏トークなどをご紹介。

飲食店バイトの具体的な仕事内容を徹底解剖! 2021年10月5日 公開

飲食店でバイトを始める上で知っておきたい具体的な仕事内容とプラスに働くコツや心得をご紹介。

これってどんなバイト?【居酒屋編】 2021年10月5日 公開

気になるバイトの実態を調査!今回は居酒屋編です。

あこがれのファッション業界!アパレル販売のホントが知りたい! 2021年10月5日 公開

アパレル販売のバイトに向いている人やリアルな仕事内容、気になるお給料事情をご紹介。